管理人 おおさわ»菜園付きエコアパート かたくりの里とうべつ

ようやく庭の雪が消えました。

やちぶきが開きだしました

やちぶきが開きました

 

寒さで開ききりません

寒さで開ききりません

 

福寿草は元気♪

福寿草は元気♪

 

今日4月24日、庭の雪は2日ほど前にようやく消えました。日中は日が照っていたのですが4時頃には冷たい風が吹いて、開きかけた花々はみな寒そうでした。

 

気温は12度なのに体感温度は9度、風があると本当に寒い日です。

 

1輪咲いたかたくりの花

1輪咲いたかたくりの花

 

かたくりのつぼみ2輪

かたくりのつぼみ2輪

 

水仙もようやく2輪

水仙もようやく2輪

 

今年は全国的に桜の開花が一週間以上早いようで、札幌は4月23日に開花宣言が出たようです。当別はもうちょっと待ちましょう。

札幌と2~3度の気温差のある当別は、今年の豪雪で庭木は悲惨な状態です。

雪のせいか草花の背が伸びきっていません。

 

雪の重さで傾いた藤棚

雪の重さで傾いた藤棚

 

雪の重さの威力!!

雪の重さの威力!!

 

折れたシャクナゲの蕾

折れたシャクナゲの蕾

 

これからどうやって傷ついた庭木を癒やしていこうか思案中です。

自然の草木の強さを信じます。

ご期待くださいませ。

 

 

 

 

「風力発電事業」を考える!!

講演会呼びかけ

講演会呼びかけ

 

ちらしの表

ちらしの表

 

ちらしの表

ちらしの表

 

本日3月20日午後2時~町内で「風力発電事業」の講演会が、札幌の弁護士・市川守弘氏をお招きして開催されました。

 

講演中の市川守弘弁護士

講演中の市川守弘弁護士

 

会場の垂れ幕1

会場の垂れ幕1

 

会場の垂れ幕2

会場の垂れ幕2

 

市川氏の資料には、「再エネ開発とどう闘うか?」という表題で

「再エネに対する考え方」現状の再エネは地域社会を分断し人の生命に脅威となっている点が大問題。

「メガソーラー・風車事件への取り組み」ア.公害の視点から イ.土砂災害等の危険 ウ.地域社会の分断

「自治体への働きかけ」

大きく分けてこのような内容でスライドをもとに説明されました。

 

スライド

スライド

 

会場からの質疑応答

会場からの質疑応答

 

受付風景

受付風景

 

講師の市川先生のお話はわかりやすく、知識や経験にあふれていました。

会場からの質問も多種多様で、実際に自分たちが生活している場所でどういうことが起ころうとしているのか、自然や地形、動物そして私たち自身の体に影響を及ぼすものをつくってまで、本当に電力を必要としているのか。

 

たくさんの知識を得たと同時に、政府や組織などに多くの疑問を感じた時間でありました。

行動しなければ、どんどん都合良く丸め込まれてしまうのではないかという恐れを感じた時間でもありました。

皆さんも自分の住んでいるところに大いに興味と関心を持っていただきたいと思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

青空の祝日(建国記念日)となりました。

郵便局の雪だるま

郵便局の雪だるま

 

2/11 排雪後の車道

2/11 排雪後の車道

 

2/11 除雪後の歩道

2/11 除雪後の歩道

 

今日は気持ちのいい青空の祭日でした。せっかくの青空なのに町内は人影は少なく、排雪のダンプカーばかり走っていました。

ここ数日の降雪量は驚くばかり!!

 

2/8 玄関前は3m超え

2/8 玄関前は3m超え

 

門までの通路も超え

門までの通路も超え

 

2/8 歩道の除雪追いつかず

2/8 歩道の除雪追いつかず

 

町内の除雪も排雪も追いつかず、歩道も雪道をこいでようやく歩く状態でした。

そんな中でも子どもたちは元気です。

 

「いってらっしゃい♪」

「いってらっしゃい♪」

 

 

 

「おはよう」

「おはよう」

 

 

「気をつけてね」

「気をつけてね」

 

2月9日(水)午前8時前、吹雪のなか白樺町の交差点を2人~4、5人のグループで子どもたちが登校していきます。見守り隊のおじさん・おばさんが声をけると、みんなきちんと「おはようございます」と挨拶を返して登校していきました。

 

子どもたちの声を聞くとこちらも元気をもらいます。

 

祖父のかんじき

祖父のかんじき

 

物置で祖父のかんじきを見つけました。

 

 

 

 

 

小学校ともあとしばらくでお別れ。

当別小学校も3月まで

当別小学校も3月まで

 

当別橋から町内を

当別橋から町内を

 

国道275沿いの全久寺

国道275沿いの全久寺

 

当別小学校は今年の4月から小中一貫校となるため場所が移ります。この場所に小学生が集まってくるのもあとわずか。ちょっと寂しい気もします。

 

 

2022年1月24日午後は晴れて青空が見えていました。

年末からほぼ毎日雪が降り、当別町内ばかりか札幌もどこもかしこも雪に埋もれています。

久々に青空の元を車で走りました。国道275は路面が出ていて走りやすかったのですが、当別町内も札幌市内も排雪が追いついていません。

 

 

1/23の中央区北2条

1/23の中央区北2条

 

1/23 時計台

1/23 時計台

 

本日のビッグランチ!

本日のビッグランチ!

 

1月23日も晴れていましたが、道路を車で走ると本当に緊張します。

この日はほんの小さな集まりで、広い会議室で新年会をしました。お弁当もおやつもたくさんの気遣いがありました。

久しぶりにほっとする時間を過ごしました。

こういう時間もたいせつですね。

 

 

 

 

 

 

 

雪のない冬晴れの当別・12月8日

当別の鳥ふくろうの時計塔

当別の鳥ふくろうの時計塔

白樺緑地の時計塔

白樺緑地の時計塔

 

緑地内のあずまや(四阿)

緑地内のあずまや(四阿)

 

本日12月8日は、80年前の1941年(昭和16)午前3時20分(現地時間7日午前7時50分)、日本海軍の機動部隊がハワイのオワフ島の真珠湾にあるアメリカ太平洋艦隊の基地を奇襲攻撃した日。

 

これをきっかけに太平洋戦争・第二次世界大戦が始まり、1945年9月2日の日本降伏文書調印によって終結した。

明治時代から、北海道はロシアを初め海外諸国の侵略に怯えた時期もあったが、現在は一見穏やかで平和そうな国になっている。

 

緑地内の見事な赤松

緑地内の見事な赤松

 

冬の青空

冬の青空

 

一度降った雪は解けて

一度降った雪は解けて

 

海外諸国に対しては安心し切ってはいられないが、今は目に見えない病原菌の方がより驚異である。

 

 

 

 

今は手洗い・マスクは当然、できるだけ人混みを避け、自分の時間を有効に、美味しいものをいただいて楽しく過ごすことを心がけたいと思っています。

 

庭の日向の木々

庭の日向の木々

 

池の薄氷は解けていず

池の薄氷は解けていず

 

日当たりがいいと解けた

日当たりがいいと解けた

 

窓辺のにぎわい

窓辺のにぎわい

当別町・札幌市も来週は降雪の予報が出ています。道路を安心して歩けるのはここ二、三日かもしれません。運動不足解消のためにもたくさん歩こうと思っています。

 

 

いい時間を過ごしましょうね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

神無月から霜月へ

輝く銀杏の黄葉

輝く銀杏の黄葉

 

つつじは葉を落とし

つつじは葉を落とし

 

楓は紅葉真っ盛り

楓は紅葉真っ盛り

 

日々は瞬く間に過ぎていきます。気がつけば残りのカレンダーは一枚になってしまいました。

今年は、人材さんにお願いして10月中に庭の冬囲いを終えることができてほっとしています。

 

池にもたくさんの落葉

池にもたくさんの落葉

 

正面の2本の一位

正面の2本の一位

 

どの樹も安心

どの樹も安心

 

昨年末、私の尊敬して止まない恩師が急逝したにもかかわらず、駆けつけることができませんでした。

 

 

 

・紅葉焼く金閣寺燃えおつるかな   有馬朗人

・やがて来る者に晩秋の椅子一つ   有馬朗人

・街あれば高き塔あり鳥渡る     有馬朗人

 

この時期になるとよく思い出す朗人先生の名句です。

 

紅葉かつ散る人類は前進す     久子

おそまつさまでした。

 

 

 

 

 

最後の秋明菊

最後の秋明菊

 

秋の果物盛り合わせ

秋の果物盛り合わせ

 

 

立秋の翌日からさっそく秋風♪

お世話になった帽子

お世話になった帽子

 

最高!もんぺズボン

最高!もんぺズボン

 

わが家の収穫物

わが家の収穫物

 

今年は、札幌では連続夏日が8月7日まで18日間も続きました。

当別は大体1~2度低めですが、それでも暑い夏には変わりありませんでした。

 

ところが8月7日立秋の翌日からぐっと気温も下がり、秋風が吹きはじめました。

 

むくげ(木槿)

むくげ(木槿)

 

むくげ・白

むくげ・白

 

 

おみなえし(女郎花)

おみなえし(女郎花)

 

庭も秋の花に変わりつつあります。

雑草だけは元気ですが、これから畑ではわずかな収穫物の採取などでまた忙しくなります。

 

 

今年大活躍したのが、数年前に九州に行ったときに路地裏の洋品店でみつけたもんぺ風ズボンです。綿で動きやすく熱くなく本当に重宝しています。

 

イヌサフラン

イヌサフラン

 

これで何とかこの秋も乗り越せそうです。

こんな時ですが、風に身をまかせ、雲の流れをゆったり眺めているのもいいものですよ。

 

 

 

まとまった雨がほしいで~す!!

ホザキナナカマド

ホザキナナカマド

クロコスミア

クロコスミア

 

ひまわり

ひまわり

 

七月に入って当別町にはほとんどまとまった雨が降っていません。

庭の樹木の緑に活気がありませんし、花々は色あせてしおれかけています。

鉢植えの花には水をあげていますが、庭にはとても無理です。

 

 
 

かぼちゃ・雪化粧

かぼちゃ・雪化粧

 

生食できる南瓜コリンキー

生食できる南瓜コリンキー

 
 

青ぶどう

青ぶどう

 

 
畑も水をほしがっています。地割れしています。

畑で元気なのは南瓜たちです。熱い地面にどんどん蔓を伸ばしかわいい実をつけています。

 

葡萄も春先から親切な知人が時々来てくれ、面倒をみてくれているおかげで秋には期待できそうな実なりです。

でもこの乾きを何とかしたいです。植物にも人間にも。

この地域に雨くださ~~~い!!

 

 

 

 

大澤産業株式会社

文字サイズ大 中 小

大澤産業株式会社